気になるのが興信所の料金設定

興信所に頼む時に気になるのが料金設定ではないでしょうか。
大体、興信所の仕事はその気になれば、一般の人でもできるんです。
多少は、というか内容によってはもの凄く、時間も費用もかかるんです。
ぶっちゃけ、興信所は警察ではありません。
だから、その活動は法適応内なんです。
でも、興信所は独自のコネクションがあるわけです。
それがどういうものなのか、あくまでもそれは興信所の企業秘密というものなんでしょう。
そして、それを維持するためにも料金設定は必要となってくるわけです。
要は仕事に見合った料金設定というなんですね。
なので、トラブルが発生、興信所に頼る、で、トラブルの解決後、それに見合った料金を請求されるといったとこでしょう。
で、興信所の料金設定についてなんですが。
おそらく、興信所にもちこまれる依頼は人それぞれなんでしょう。
なので、最初に打ち合わせというものが必要ではないでしょうか。
多分、そこから興信所が動き出すんだと思います。
それに依頼した側になっても、依頼が解決した後に法外な料金を請求されるのは勘弁してほしいですよね。
でも、最近ではインターネットとかの普及でしょうか。
かなり、明朗会計的な料金設定をれ提示している興信所も存在しています。